« 池中玄太80キロの歌を懐かしむ | トップページ | ゼロの使い魔 (11) 追憶の二重奏 を読んで »

2007年5月26日 (土)

ドリームハンター麗夢は今も私の夢の中に…

先日、予約注文していたドリームハンター麗夢DVD-BOX2が届きました。以前購入したDVD-BOX1と合わせてこれでコンプリートです。(出費は大きかったですが…。)
私は声優の松井 菜桜子さんが演じた代表キャラというと真っ先にこの作品の綾小路 麗夢を連想しますね。初めて観た第1作目で、主人公の麗夢がドロドロに溶けて白骨化したのを見た時には衝撃を受けたものです。死神博士の猟奇殺人も当時のアニメでは斬新でした。このシリーズはOVA創世記の秀作の一つだと思います。

ドリームハンター麗夢を知らない若い方は下記のサイトを参照して下さい。
ドリームハンター麗夢 - Wikipedia

DVD-BOX1に収録の作品が発売された当時、家にはまだビデオデッキが無く、友達がレンタルで借りてきたビデオを見せてもらったものです。(数年後に1作目以外をLDで購入)DVD-BOX2に収録の作品はLDで購入したのですが、今はDVDの時代。(もうすぐ次世代メディアの時代?)全作品をBOXで買い直しました。

DVD-BOXの絵をキャラデザの毛利 和昭 氏が作画。各クリエイターが内部パッケージの絵を個性的に描いています。毛利 氏以外で私の好みはBOX1では木村 貴宏 氏の麗夢、BOX2ではブックレット表紙の佐藤多恵子さんの麗夢ですね。
DVD-BOX2ではアニメ2作の他に過去のCDドラマ(特にROMが好き)、イラストビデオ(台詞の音声無しが残念)、大塚あきら作の漫画(商業誌掲載)が付属していました。
大塚さんは当時私が入会していたファンクラブ「プロジェクト麗夢」にも所属していて、その時にはファンクラブで制作した便箋のカット絵を描かれていました。その便箋が引き出しの奥から発見できましたので、絵をスキャンして下に掲載しておきます。(今となっては貴重かも?)

Rem1  Rem2

ドリームハンター麗夢は今も私の夢の中にいます。
続編を希望!

|

« 池中玄太80キロの歌を懐かしむ | トップページ | ゼロの使い魔 (11) 追憶の二重奏 を読んで »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ:その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/15194679

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームハンター麗夢は今も私の夢の中に…:

« 池中玄太80キロの歌を懐かしむ | トップページ | ゼロの使い魔 (11) 追憶の二重奏 を読んで »