« らき☆すた OP主題歌「もってけ!セーラーふく」にはまっちゃったよ! | トップページ | 走れSL!(左沢線 蒸気機関車の走行映像)その3 »

2007年6月 9日 (土)

美少女アニメ sola 第6話「イケニエノチ」を観て

ネット配信で sola 第6話「イケニエノチ」を観ました。

アバンは大昔の回想? と思ったら茉莉、蒼乃、依人が3人そろって登場。でも服装を見るとやっぱり昔? 謎です。

茉莉と蒼乃がついに出会いました。やっぱり二人は知り合いだったんですね。しかも蒼乃も夜禍という事実!
そして過去(大昔?)の回想からすると、依人を失って死を選んだ蒼乃を、茉莉が夜禍として生き返らせたみたいです。もしかしたら、そのせいで蒼乃は茉莉を恨んでいるのか?
あれ? 大昔に依人が死に、蒼乃が実は夜禍って事は、現代の依人は一体何者?
蒼乃が入院したのは最近。その理由は夜禍の能力を使いすぎたから。ではそれ以前は? 依人が蒼乃と生活を続けていたのなら、蒼乃と茉莉の共通性に気がつかないのは不自然ではないでしょうか。蒼乃の能力の使いすぎと何か関係があるのか?

大物っぷりを見せたのは真名。
茉莉を依人の恋人として蒼乃に紹介するように提案していましたが、真名も依人に気があるんじゃなかったの?
更には茉莉の正体を知っても依人と同様にあまり驚いたようには見えなかったですね。
これって大物の証?

そして今回の萌要素担当は茉莉。
「キスしよか?」
なんて、かわいい女の子に突然言われたら依人でなくともクラッときてしまいます。しかも能登麻美子のささやくようなウィスパーボイスですよ。
夜の学校に着ていった服はボーイッシュでキュート。
「でも独りじゃない、それだけで幸せだよ。」
この台詞の中には、数百年を孤独に生きてきた茉莉の寂しさが感じられます。
「すぐに知ってる世界になるよ。俺が連れ出すから。」
という依人の言葉を聞いて涙ぐむ茉莉のしぐさにジ~ン。
極め付けは、昼間には未遂に終わったはずの茉莉とのキス。
羨ましいぞ依人!

今回は謎が深まり、シリアスもありましたが、ちゃんとお笑いもあったので楽しかったですね。
茉莉が依人を起こすアイアンクローには笑えました。まるでタマ姉が乗り移ったかのようです。
あとは、蒼乃がこよりへチョップ。
茉莉がお日様の布団でZZZ…。早っ! しかもタヌキ寝入り?
蒼乃さん、スキヤキの肉を取りすぎです。菜食のイメージなのに…。
次回予告では繭子と辻堂のオニギリ談話。辻堂はオニギリにこだわりが?

現在、オフィシャルサイトでは
蒼乃スクリーンセーバーと新プロモ映像を配信中!
sola~オフィシャルサイト~

最新話の1週間無料配信は下記のサイトです。
毎週木曜日am10:00更新。
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_sola.html

第1話の無料配信は下記のサイトでどうぞ。
http://www.nifty.com/b-ch/cs/title/detail/839/1.htm
http://douga.nifty.com/cs/pack/title/20430839/1.htm

関連記事を下記のカテゴリーにまとめました。(6/25)
美少女アニメ sola

|

« らき☆すた OP主題歌「もってけ!セーラーふく」にはまっちゃったよ! | トップページ | 走れSL!(左沢線 蒸気機関車の走行映像)その3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ:sola(ソラ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/15358272

この記事へのトラックバック一覧です: 美少女アニメ sola 第6話「イケニエノチ」を観て:

« らき☆すた OP主題歌「もってけ!セーラーふく」にはまっちゃったよ! | トップページ | 走れSL!(左沢線 蒸気機関車の走行映像)その3 »