« 独断レポート:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V7(7倍ズーム動画対応コンパクトデジカメ) | トップページ | 美少女アニメ sola 第9話「ヤクソクノハテ」を観て »

2007年6月27日 (水)

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第12話「ムスペルヘイム」を観て

第12話 「ムスペルヘイム」のネット配信を観ました。

前回のニヴルヘイムに引き続き、北欧神話のムスペルヘイムについても調べてみました。

ムスペルヘイム
北欧神話において世界の南の果てにある灼熱の国。ムスペルと呼ばれる巨人が住み、スルトという巨人が入り口を守っているとされている。

今回の場合はヒエムスが存在する灼熱のマグマの中を指しているんでしょうね。巨人はiDOLの事かな?

正体を隠した千早にインベルをのろけまくる春香ですが、あまりのバカップルぶりに、そりゃあ、千早でなくても切れますよ。インベルは本当はピンクより白が好き? 千早にしてみれば、好きな男が別の女の送ったピンクの服を着てデレデレしているようなものですね。終わりの方で千早は身も心もインベルに捧げた(ある意味卑猥な表現?)みたいな事を言っていますが、そこまでされても千早になびかないインベルの心情(?)ってどんなんでしょう?

上り調子の春香に比べ、真の方はもうだめっぽいですね。リファとエピちゃんとの仲良しコンビには全く歯が立ちません。エピちゃんはやられメカじゃなかったんですね。
真は幼い頃からあずさをお姉ちゃんと慕っていたようですが、そのあずさの挫折が今の誠に影響を与えているようです。真が再び活躍するには、やっぱりネーブラとの信頼関係が大事ですね。ネーブラの信頼はもう取り戻せないのか?
次の作戦からは伊織&ネーブラ組が活躍?

そして終盤、信頼関係が絶好調の春香とインベルの活躍はすごいです。
「インベルが歌ってる…。春香さんの信頼に応えるように…。」
という亜美の台詞にはジ~ンときました。
かつてボロ負けしたヌービアムの妨害もなんのその、真とネーブラを見事に救出しました。バカップルの勝利!

でも、ヒエムスのコアは取られちゃって残念。いつか、強大な敵となって姿を現すのかな? こうなると行方不明のテンペスタースの力が是非とも必要になってきますね。今後、物語はどういう展開を見せていくのか。

DVD第1巻の発売まであと約1ヶ月(この記事作成時点)。
私もAmazonで予約しました。

最新話の1週間無料配信は下記のサイトからどうぞ。
http://anime.nifty.com/idolmaster/

第1話~今回の第12話までを
期間限定(7/2~7/9予定)で無料配信決定!

過去の関連記事は下記のカテゴリーからまとめて閲覧できます。
アイドルマスター XENOGLOSSIA

|

« 独断レポート:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V7(7倍ズーム動画対応コンパクトデジカメ) | トップページ | 美少女アニメ sola 第9話「ヤクソクノハテ」を観て »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ:アイドルマスター XENOGLOSSIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/15567693

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスター XENOGLOSSIA 第12話「ムスペルヘイム」を観て:

« 独断レポート:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V7(7倍ズーム動画対応コンパクトデジカメ) | トップページ | 美少女アニメ sola 第9話「ヤクソクノハテ」を観て »