« 02月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 02月22日のココロ日記(BlogPet) »

2009年2月21日 (土)

機動戦士ガンダム00 2nd #19「イノベイターの影」感想:ネーナ復活「死んじゃえばいいよ!」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #19「イノベイターの影」の感想です。

ダブルオーの光が沙慈とルイスの心を繋ぐ。heart04
「戻ろう、ルイス、あの頃へ…。
なにもかも穏やかだった、あの日常へ…。」

沙慈が求めるのは平和な日常。それに対してルイスは…。
「統一世界。
恒久和平を実現するため、私はこの身を捧げたの。
世界を乱す、ソレスタルビーイングを倒すため。
そして、ママとパパの仇を!」

ルイスは復讐の大義名分を世界平和に求めている。こうなるともはや、誰が真の仇かや、背後組織の関係がどうとかいう事情は意味をなさないですね。
ルイスにとって、ネーナの存在や、イノベイターの陰謀はここままスルーなのか?
それでも、沙慈とルイスの絆はまだ完全に消え去ったわけではなかった。この2人の未来にはまだ望みがありますね。誰かさんが変な保護者意識で邪魔をしなければ…。pout

世界が前に進むには、沙慈やマリナ・イスマイールのような戦場以外での強さが必要なのかもしれない…。key

「何をする? そんな事決まってるわ。
だって私は、イノベイターなんだから。」

遂に本性をあらわにしたアニュー・リターナー。彼女はアレルヤやマリーと同様の2重人格なんでしょうね。ただ、アニューは表と裏では全く異なる目的意識を持っているという事。イノベイターの彼女がメインで、ソレスタルビーイングとしての彼女は仮の存在。だから普段のアニューは仲間を騙している意識はなかったと思います。2つに分かれた心の行方はどうなるのか…。その決着は次回でつくのかな?heart03

「私ね、そんなあんたがずーっと嫌いだったの!
だからさぁ、死んじゃえばいいよ!」

ガンデレヒロイン、ネーナ・トリニティ復活! やはり野生の獣のようなネーナを、お嬢様な王留美が手なずけられるはずがなかった。bomb
王留美については自業自得の気もしますが、せっかく久々にソレスタルビーイングに有益な情報を持っていたのに、なんて間の悪い…。coldsweats02
もうネーナに改心は期待しません。このままダークヒロインを貫いて欲しいですね。そのほうが彼女らしい生き方です。サーシェスとは兄達の仇として決着をつけ、ルイスとも何らかの形で関わって欲しいんですが…。gawk

戻るべきは故郷か、愛すべき男の元か…。

Gundam 00 S2:
Nena Trinity & Throne Drei (Episode 19)

「だからさぁ、死んじゃえばいいよ!」

過去の関連記事

機動戦士ガンダム00 SS OP2 泪のムコウ CD&MAD紹介

機動戦士ガンダム00 2nd #09「拭えぬ過去」感想

機動戦士ガンダム00 #18「悪意の矛先」感想:
死んじゃえばいいよ。(ガンデレ系ヒロイン爆誕!)

関連サイト

公式ガンダム情報ポータルサイト
「GUNDAM.INFO」- PRODUCTS -

機動戦士ガンダム00 [ダブルオー]

機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] (MBS公式)

無料動画GyaO 「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」
セカンドシーズンを無料公開<パソコンテレビ GyaO [ギャオ]>

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00 2nd Seasonへ
機動戦士ガンダム00 2nd Season

|

« 02月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 02月22日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/44127813

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd #19「イノベイターの影」感想:ネーナ復活「死んじゃえばいいよ!」:

» 機動戦士ガンダム00 2nd 第19話『イノベイターの影』 [アマデウスの錯乱?]
機動戦士ガンダム00 2nd 第19話『イノベイターの影』 [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 22時22分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第19話「イノベイターの影」 [アニメのストーリーと感想]
 未曾有の被害をもたらしたクーデターブラックピラーから4ヶ月が経過した。事実は反連邦勢力のテロとして処理され、メメントモリはアフリカタワーの完全崩壊を阻止した発表され、当然のようにクーデターは隠蔽された。連邦大統領は復興式典において、連邦正規軍が反政府勢力... [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 22時29分

« 02月15日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 02月22日のココロ日記(BlogPet) »