« 04月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 04月10日のココロ日記(BlogPet) »

2009年4月 4日 (土)

機動戦士ガンダム00 2nd #25「再生」感想:幸せのコーラサワーになりましたぁ!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #25「再生」の感想です。今回が最終話。!

「あれは…ガンダム!?」
「ツインドライブシステムが
自分だけ物と思っては困るな。
そうとも、この機体こそ、
人類を導く、ガンダムだ!」

まるでガンキャノンからガンダムへの変形! 最初に登場した時のリボーンズキャノンは最終決戦にしては無骨なMSだと思っていたら、途中でツインドライブ(疑似太陽炉使用)搭載のリボーンズガンダムに変形とは、さすがはラスボスのリボンズ。意表をついてくれます。そのインパクトは第1期シリーズのラスボス以上。danger
「アレハンドロ・コーナーとは違うのだよ。アレハンドロとは…。」

「システムの助けがなきゃ、
イノベイターもその程度かよ!」

「ヴェーダに依存しっぱなしで、
俺たちに勝てるわけねーだろ!」
「たすけて、リボンズ!」

「もらったぁ! はっ!」
絶妙のタイミングでケルディムのトランザム。
「これが、ソレスタルビーイングだ。
アニュー…。」

アレルヤ(ハレルヤ)もライルも良い奮闘ぶりでした。アレルヤはハレルヤと一心同体という感じでした。ライルの目の負傷はかつてのロックオン(ニール)を彷彿とさせます。ヴェーダから離れ、独自の意志と努力のハングリー精神で戦ってきたソレスタルビーイングには、いかに人種的に優れているとはいえ、ヴェーダに頼りっきりだったイノベイター(イノベイド)達は勝てないって事ですね。人類とイノベイター(イノベイド)との違いはその程度しかなく、精神的な意味ではまだまだイオリアの理想にはほど遠い感じがします。snail

「これは運命だ。まだ僕は戦える!」
オリジナルの太陽炉と、かつての乗機オーガンダムを手に入れたリボンズ。crown
残された太陽炉。そして希望の花の向こう側で最初の乗機ガンダムエクシアと再会する刹那。thunder
「ガンダム・エクシア。
刹那・F・セイエイ。未来を切り開く!」

骨董品のオーガンダムは持ってきたのに、エクシアは修理してなかったのかと、今まで疑念に思っていましたが、こんな隠し球だったんですね。最終的にはオーガンダムで決着をつけるという予想は半分当たり、半分外れでした。共に原点のガンダムに乗り込んでの戦い。最終話に相応しいサプライズです。present

「この、人間風情がぁ。」
このセリフでリボンズの本性がわかります。結局リボンズは、人類を導くというのは大義名分にすぎず、自分より下等な人間達(イノベイド含む)の上に君臨し、神様ごっこをしたかっただけなんですね。だから彼の中には最初から、人類との相互理解や共に歩むという選択肢は存在しなかった訳です。ticket
それに対する刹那は逆です。かつてはどん底の中からガンダムを神のように神聖視し、自分が人類の上位種へと変革するずっと以前から、自らを未来を切り開く剣と変えて人類と共に歩もうとする。foot
この意識の差が勝敗を分けたのだろうか?flair
「刹那、あなたに幸せが訪れる事を、
私は祈っています…。」

マリナのナレーションと共に流れる子供達の歌(TOMORROW )が泣かせます。weep

「刹那、私はこの小さな平和を広げていくわ。
物語が語り継がれるように。
歌が、人の心に染みいるように…。」

結局、マリナと刹那は再会できず。道も1つに交わる事がなかった。けれども、刹那の切り開いた未来を、マリナは明日をになう子供達と共に歩んでゆける。これって素晴らしい事です。happy01

「でも、彼女は、ここにいる…。」
一時は精神崩壊の心配もしたルイスですが、刹那のおかげか細胞異常も止まり、一安心です。沙慈とルイスはやっと穏やかな生活に戻れるわけですね。2人の失われた時間を、これからゆっくりと取り戻していって欲しいものです。sandclock

ところで、新しい連邦大統領の演説を聴く人々の中に、アニュー(そっくりさん)がいたような…。同じDNAを持つイノベイドの生き残り?danger

「不死身のコーラサワー改め、
幸せのコーラサワーになりましたぁ!」
「やれやれ…、まったく…。」

この最終話で一番驚いたサプライズがこれ。今回はさすがに死んでしまったと思ったコーラサワーが生きていて、しかもカティ・マネキンと結婚だって! 奇跡の男だコーラサワー。すごいぞコーラサワー。バカの一念岩をも通す。ガンダム00の登場人物の中で、最も幸せになったキャラだと思う。heart04

「俺はカタロンから離れて、
ガンダムマイスターとして生きる。
ロックオン・ストラトスとして、
この世界と向き合う。」

今まではどうしてもライルとしてしか彼を見れなかったけど、これでようやく彼はロックオン・ストラトスになれたような気がします。次にロックオンが狙い撃つのは…。annoy

「見つけるんだ、
僕たちが生きる意味を…。
その答えを…。」

アレルヤはソレスタルビーイングから離れ、マリーと一緒に自分探しの旅か…。罪を背負ってとはいえ、マリーと一緒ならこれはこれで幸せな旅路かもしれない…。heart04

「僕はヴェーダの一部となり、
君達を見守る事にしよう。
来るべき、対話の時まで。
さようなら、みんな…。」

肉体を失ったとはいえ、未来への希望と共に有り続ける彼もまた幸せなのかもしれない…。eyeglass

「だからこそ俺たちは、
存在し続ければならない。
未来のために…。」

アロウズやイノベイター達との戦いが終わっても、刹那とソレスタルビーイングの仲間達の戦いは終わらない。初志貫徹。人類と戦争が切り離せない以上、ソレスタルビーイングの存在意義は無くならないんですね。ところで王留美がいなくなって活動資金は大丈夫なんだろうか?dollar

ガンダム00 25話 【戦闘後、それぞれの道】

劇場版 機動戦士ガンダム00
2010年公開!

この先まだ何かあるんか? 次の舞台は木星? ガンダムは木星と縁があるなぁ。イオリアや太陽炉関連の謎が明かされるのかな? 最終話までに復活できなかったグラハムの出番はある?movie
ところで劇場版SEEDの話は無くなったの?ng

MADアニメムービー紹介

※ムービーは予告無く削除されている場合があります。

【ガンダム00】 ラストバトルをファースト風にしたかった

【MAD】Gundam 00 : Rival Forever

【手描き】ガンダム00完結記念で絵まとめ晒し2
[Gundam 00 S2 Mecha Musume]

過去の関連記事

機動戦士ガンダム00 2nd #24「BEYOND」感想:
今週のお亡くなりはティエリアとサーシェス

機動戦士ガンダム00 2nd #23「命の華」感想:
不死身の男パトリック・コーラサワー、愛のために再び散る…

関連サイト

公式ガンダム情報ポータルサイト
「GUNDAM.INFO」- PRODUCTS -

機動戦士ガンダム00 [ダブルオー]

機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] (MBS公式)

無料動画GyaO 「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」
セカンドシーズンを無料公開<パソコンテレビ GyaO [ギャオ]>

にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダム00 2nd Seasonへ
機動戦士ガンダム00 2nd Season

|

« 04月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 04月10日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/44558665

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd #25「再生」感想:幸せのコーラサワーになりましたぁ!:

» 機動戦士ガンダム00 2nd 第25話『再生』 [アマデウスの錯乱?]
機動戦士ガンダム00 2nd 第25話『再生』 [続きを読む]

受信: 2009年4月 4日 (土) 17時06分

» さあ〜ってと、少しデンジャラスな意味を込めた動画を貼っちゃい... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 6日 (月) 01時52分

« 04月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 04月10日のココロ日記(BlogPet) »