« 朝比奈みくる&長門有希:ハルヒ3人娘フィギュアコレクションコンプリート! | トップページ | 謹賀新年2010もココロと一緒! »

2009年12月31日 (木)

2009年後半に紹介したお薦めの本

2009年後半にブログのサイドバーで紹介した本をまとめて再紹介します。これは私が購入した本の記録でもあります。book

蒼炎―いとうのいぢ画集3

画:いとう のいぢ

灼眼のシャナを中心とした、いとう のいぢのシャナ画集3冊目。
【紹介記事】

TVアニメーション CLANNAD AFTERSTORY
コンプリートブック

各キャラクターの設定画や豊富な版権イラストを収録。また、監督をはじめ、メインキャストにインタビュー。CLANNAD AFTERSTORYをより深く楽しめる決定版!

まぶらほ~じょなんの巻・ご~

著:築地 俊彦

新聞部の陰謀とはいえ、千早と和樹のデートのはずが、いつの間にか夕菜を加えてのラブホでのドキドキになっていたのが面白い。こういうシチュエーションでも用意しないと夕菜の暴走は押さえられないのか…(笑) 千早と夕菜がお互いの心情を語り合うシーンがいい!

灼眼のシャナ〈19〉

著:高橋 弥七郎

「私は悠二を倒す。」
数巻に渡って続く大戦の局地的な描写はもううんざりだけど、“蛇”坂井悠二をも絶句させる今巻のシャナの勢いはすごかった。愛の告白が同時に脅迫にもなるなんて流石はシャナだ。これで戦局は一端仕切り直しかな?

烈風の騎士姫

著:ヤマグチノボル

"美少女なのは秘密です。"
危うい魅力の男装の美少女カリン(カリーヌ)が挑む魔法冒険活劇! 実質、ゼロの使い魔の外伝です。ルイズのルーツがここに…。

ラッキーチャンス!〈6〉

著:有沢 まみず

"にのみーVS.沙代。雅人が選ぶのはどっち?"
なんか色々と話が動き出した様子の第6巻。二之宮良子の目覚めと天草沙代の大ピンチ。雅人とキチの選択は…?

過去の類似記事

2009年前半に紹介したお薦めの本

2008年後半に紹介したお薦めの本

2008年前半に紹介したお薦めの本

2007年に紹介したお薦めの本

|

« 朝比奈みくる&長門有希:ハルヒ3人娘フィギュアコレクションコンプリート! | トップページ | 謹賀新年2010もココロと一緒! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ライトノベル」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/47151084

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年後半に紹介したお薦めの本:

« 朝比奈みくる&長門有希:ハルヒ3人娘フィギュアコレクションコンプリート! | トップページ | 謹賀新年2010もココロと一緒! »