« おまもりひまり7巻:アニメイト特典「くえす」ミニイラストカード紹介 | トップページ | 田んぼアート2010(米沢市):花の慶次(前田慶次)写真レビュー »

2010年8月13日 (金)

劇場版 仮面ライダーW(ダブル)『FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』感想

公開初日のレイトショーで3D版の仮面ライダーWとゴセイジャーを観ました。movie
去年の劇場版はシンケンジャーが3Dだったものの、映画館の設備がまだ整っておらず、2Dで観る事になってしまいました。ですが今年からは映画館の設備が対応し、3Dを楽しむ事ができました。ちなみに、私が正式に映画本編を3Dで観たのは今回が初めてです。note
以降は一部ネタバレを含む可能性がありますので、映画を未見の方はご注意下さい。danger

劇場版 仮面ライダーW
Forever A to Z 運命のガイアメモリ 最新予告+α

前作の劇場版が、おやっさんに対する想いを描いた翔太郎サイドのストーリーなら、今回は母親に対する想いを描いたフィリップサイドのストーリーでした。フィリップのあの想いがTV版での園咲家の終焉へと続いていったんですね。weep

「さぁ、地獄を楽しみな。」

今回最大の敵「NEVER」のリーダー、仮面ライダーエターナルの強さはボスキャラに相応しいもので、やっぱり物語を面白くするのは最強の敵なんだと実感。死体から蘇生して性格が凶暴になった不死身の戦士という悲劇性も、ただの悪役ではない魅力を感じました。catface
ところでエターナルの左右つながった目の形が目玉のお巡りさんに見えるのは私だけ?eye

その他の「NEVER」のメンバーも翔太郎達が持つガイアメモリと同タイプのT2メモリで変身したドーパントということで、お馴染みの特性を活かしたそれぞれとの戦いも楽しめました。特に、死者であるために体温が冷たいことを気にする ヒート・ドーパントや、オカマ口調で喋るルナ・ドーパントはキャラが立っていた。moon3

ビックリしたのは、それらのドーパントと互角以上の戦いをする仮面ライダージョーカーの強さ。初戦では不意を突かれたとはいえWの状態で苦戦したドーパントを、属性付加無しでパーワー半減したジョーカー単体の変身で2連勝したんですから。流石は切り札と運命で繋がった翔太郎。ジョーカーの特性を100%引き出していますね。ジョーカーメモリ発見前に翔太郎に助言をあたえる仮面ライダースカルの幻(?)もファンには嬉しいサプライズでした。present

今回の戦闘シーンも充分に楽しめました。note
何といっても仮面ライダーの最大の特徴であるバイクアクションが凄い。クウガのようなリアルな達人芸ではないものの、ワイヤーアクションなどの特撮を駆使した映像はスピーディーで格好良かったです。dash

また、最近のTV版の戦闘シーンはエクストリームばかりで戦闘パターンが単調になっていたのですが、今劇場版では流れるようなハーフチェンジの連続で全ての戦闘パターンを出し尽くすような勢いがあって楽しめました。どうやら私は最強フォームでの圧倒的な戦いよりも、状況に合わせて特性を切り替えて戦うパターンの方が好みのようです。そういえばフリーダムガンダムよりもストライクガンダムの戦闘シーンの方が好きだった。coldsweats01
ゲストで登場した次回作の仮面ライダーオーズは、上下に3種類の組み合わせで変身するので、W以上に様々な戦い方が期待できるので楽しみにしています。happy02

その最強フォームであるサイクロンジョーカーエクストリームも、今劇場版では更に強力なサイクロンジョーカーゴールドエクストリームとして進化したのには驚いた。まさかもうすぐTV版が最終回だというタイミングで新フォームが出るとは思っていなかったのでビックリでした。金色の中央プリズムと6枚のマフラーのような翼が特徴。人々の声援が風都の風を呼び誕生したフォームなので、劇場版のみのオリジナルフォームかもしれませんね。このゴールドエクストリームの戦闘シーンが一番、3D映像として見ごたえがありました。flair

さて、TV版はどんな最終回になるのか楽しみにしています。ディケイドTV版最終回のような中途半端で変なラストは無しに願いたいですね。coldsweats01

「さぁ、お前の罪を数えろ!」

W_pnf
▲仮面ライダーW:パンフレット表紙

5s_pnf
▲ゴセイジャー:パンフレット表紙

W5s_3dcd
▲特典3Dカード

5s_wgg
▲特典ダイスオーカード:
ワンダーゴセイグレート/ワンダフルストライク

W_pt
▲特典ガンバライドカード:
サイクロンジョーカーエクストリーム/プリズムトルネード

W_d
▲前作劇場版の特典ガンバライドカード:
仮面ライダーW&ディケイド/トリプルエクストリーム

過去の関連記事

超・電王トリロジーEpisode Yellow『お宝DEエンド・パイレーツ』感想

超・電王トリロジーEpisode Blue『派遣イマジンはNEWトラル』感想

超・電王トリロジーEpisode Red『ゼロのスタートゥウィンクル』感想

仮面ライダーディケイドから仮面ライダーW(ダブル)へ…!?

関連サイト

仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ
&天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー

仮面ライダーW(ダブル)(テレビ朝日)

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダーW(ダブル)へ
仮面ライダーW(ダブル)

|

« おまもりひまり7巻:アニメイト特典「くえす」ミニイラストカード紹介 | トップページ | 田んぼアート2010(米沢市):花の慶次(前田慶次)写真レビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169052/49104239

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 仮面ライダーW(ダブル)『FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』感想:

» ★ネタバレ注意★映画 仮面ライダーW 運命のガイアメモリ/待受・着ボイスもあり [特撮・アニメ◆激魂着ボイス着メロ情報]
詳細に書いてますので、見てない方。特にこれからみようと思ってる方は注意 携帯用 テレ朝公式で仮面ライダーWの待受や着ボイス多数配信中! で、ここからネタバレです! 感想としては非常に良かった。かなり豪華な感じで立木さんのファンの私としては最高でした。... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 22時34分

» 仮面ライダーWFOREVERAtoZ/運命のガイアメモリ [MAGI☆の日記]
仮面ライダーWFOREVERAtoZ/運命のガイアメモリを見てきました。風都タワー完成30周年の夏、A~Zまでの26個の次世代ガイアメモリ・「T2ガイアメモリ」を輸送する財団Xのヘリコプターが、世... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 10時07分

» 【仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ (2010)】 [明るいときに見えないものが暗闇では見える。]
■『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』予告編 (Youtube) 3D版の時間と合わなかったので2Dで。しょうこりもなくオジサン二人で夏休みの子供たちに混じって観賞。 なんかもう最終回観たような充実した気分。いやぁいい出来。 平成ライダー映画の中では仮面ライダー龍騎が間違いなく一番と思っているのだが、今回は昨年のビギンズナイトと合わせ技でダブルに軍配を上げたいかも。親子の愛情と葛藤、キャラクター達の成長、風都を愛し風都から愛されるヒーロー像と、物語の核がしっか... [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 22時08分

« おまもりひまり7巻:アニメイト特典「くえす」ミニイラストカード紹介 | トップページ | 田んぼアート2010(米沢市):花の慶次(前田慶次)写真レビュー »