« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年10月の3件の記事

2012年10月28日 (日)

LAWSON 魔法少女まどか☆マギカ キャンペーンの成果

「やっぱり理解できないなあ、人間の価値観は」

LAWSON『魔法少女まどか☆マギカ キャンペーン』で入手できたアイテムを紹介します。私は2店舗廻りましたが、仕事が終わった夜にしか行けなかったので、オリジナル商品は売れ残りしか買えませんでした。3日ほどで無くなったようです。伊藤園のレシートポイントのキャンペーンには外れてしまいました。レシートと応募券のキャンペーンも応募しましたが、超高倍率だろうから望み薄です。オリジナルパブミラーが欲しいなぁ。catface

Pb030001
▲入手できた限定品アイテム一式

オリジナルグラス

グラスはこれまでの一番くじで大量に持っているので、今回は1個だけほむらのグラスを選びました。浴衣姿という珍しいイラスト。さやかと杏子だけペアイラストのグラスなのは何故?gemini

Pb030005
▲グラス外箱

Pb030004
▲ほむら グラス

オリジナル商品

オリジナル商品で買えたのは売れ残りのさやか&キュウべえだけでした。

Pb030006
▲入手できたオリジナル商品一式

Pb030008
▲スター缶&ミニケース&タブレット缶

Pb030009
▲さやか 缶バンク:側面1

Pb030013
▲さやか 缶バンク:側面2

Pb030014
▲さやか 缶バンク:側面3

Pb030015
▲さやか 缶バンク:上部

制服ペタン娘フィギュア

Pb030016
▲全フィギュア

Pb030017
▲まどか&ほむら:前面

Pb030018
▲まどか&ほむら:後面

Pb030019
▲さやか&杏子:前面

Pb030020
▲さやか&杏子:後面

Pb030021
▲マミ&キュウべえ:前面

Pb030022
▲マミ&キュウべえ:後面

Pb030023
▲全フィギュア

キュウべえ手帳2013

ただのメモ帳かと思ったら、まどか☆マギカの資料集としても立派なものでした。shine

Pb030024
▲キュウべえ手帳表紙&しおり

Pb030025
▲パーソナルデータ

Pb030026
▲Weeklyキュウべえの言葉

Pb030027
▲ストーリー紹介TV版

Pb030028
▲魔女・使い魔図鑑

Pb030029
▲キュウべえの御高説

Pb030030
▲デイリーシール

Pb030031
▲しおり表面:ローソン制服まどか

Pb030032
▲しおり裏面:ローソン制服ほむら&各キャラ

クリアファイル

週末には、クリアファイルはまだ残っているのに対象商品のお菓子の在庫が店頭に無くなっているという状況でした。私は残った対象お菓子全てを買い占めて、ぎりぎり未入手のクリアファイルをゲットできました。杏子の物が人気で、私が入手したのは最後の1枚でした。apple

Mdkmmagi
▲魔法少女全員集合

Mdkmsayaka
▲さやか

Mdkmkyoko
▲杏子

Mdkmmadoka
▲まどか

Mdkmmami
▲マミ

Mdkmhomura
▲ほむら

その他

アニメイト 劇場版CD購入特典ミニクリアファイル

アニメイトで劇場版 魔法少女まどか☆マギカのOP&EDのCDを購入してジャケットのイラストを使用したミニクリアファイルをもらったので、ついでに紹介します。cd

Mdkmcf1
▲前編OPCD「ルミナス」使用イラスト

Mdkmcf2
▲後編EDCD「ひかりふる」使用イラスト

青樹うめ先生描き下ろし
ひだまりスケッチ クリアファイル

Hidamaris
▲まんがタイムきららキャラット12月号付録

魔法少女まどか☆マギカ ショップ予告

Mdkmshop
▲ショップ予告チラシ

【MAD】劇場版魔法少女まどか☆マギカ
OP【完全版】

ナムコ×劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
キャンペーン PV第一弾

過去の関連記事

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』後編プチ感想&特典紹介

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』前編プチ感想&特典紹介

アニくじ(俺妹)&アニくじ(ハヤテ)&一番くじ(キュゥべえ)の成果

きゅんキャラ マミさん当たった!他、ねんぷちナディア&リセット・カラー紹介

魔法少女まどか☆マギカ サウンドエッグ 全6種紹介ムービー

関連サイト

LAWSON

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

にほんブログ村 トラコミュ 魔法少女まどか☆マギカへ
魔法少女まどか☆マギカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』後編プチ感想&特典紹介 

「独りぼっちは……さびしいもんな…
いいよ。一緒にいてやるよ」
「もう…誰にも頼らない」
「あなたは、私の、最高の友達だったんだね…」

先週の前編に続き、劇場版『魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語』を観ました。今回も初日だったものの、用事で午後からしか観られなかったので前編・後編連動鑑賞特典のフィルムコマがもらえるか心配でしたが、数は十分足りていたようで、ぶじにゲットできました。オークションでは劇場版OPのまどか&ほむらが写ったフィルムコマに高額の値が付いているようですが、私がもらったのは残念ながらキャラが写っていないカットでした。movie

ストーリーについてはTV版と同じなので今更改めての感想は省略しますが、作画については前編と同じでかなりのアップグレードが行われているようです。(前編でさやかの魔法少女姿に髪飾りが追加されていた事は後からパンフを読んで気づきました。)virgo

帰宅してからDVD版を見返してみたのですが、劇場版での演出に若干の修正があった所を見つけました。それはワルプルギスの夜の前に絶望しかけたほむらの前に現れたまどかの行動。DVD版(TV版)と違って、劇場版のまどかはほむらの額の血をハンカチで拭き取ってあげていたのです。これは心情的に劇場版の方がしっくりきますね。heart04

まどかが過去の魔法少女達(絶望の中で魔女化する直前)の前に現れてソウルジェムを浄化し消滅させるシーンでは涙がこぼれました。crying

劇場版後編はOP・EDが合わせて4つという大盤振る舞い。
劇場版OP(ルミナス)については前編記事参照ですが、
まどか&ほむらのゆるゆりペアが印象的でした。ほむほむ歓喜!
ほむら過去ループ編後のTV版OP(コネクト)は魔法少女ほむら☆マギカの戦いのスタートという印象で良かったです。実際に冒頭部分はほむらの新作カット。そ してラストカットは5人勢揃いかと思ったら、まどか&ほむらのゆるゆりペア!
物語を締めくくるのはTV版最終回と同じ
コネクト。やっぱりコネクトは印象深い曲ですね。
劇場版ED(ひかりふる)は、これで終わりだと感じさせる穏やかな曲でしんみりしました。
note

Mdkmpnf1
▲前編パンフレットより:OPカット

Mdkmpnf2
▲後編パンフレットより:OP絵コンテ

さて、問題は新作劇場版の予告。ラストの余韻にひたっていた状態で前情報無しに観たので意表を突かれました。いったいどんなストーリーになるんでしょうか? まどかがアルティメット化して綺麗に完結した物語なので、今更スピンオフの漫画版のようにループ上の物語ではないですよね。となると、魔獣が存在する世界での3人の魔法少女達、ほむら、マミさん、杏子の物語なのか?  さやかは物語上は完全に完結したので回想以外での登場は無いと予想。まどかもアルティメット化したので、登場したとしても終盤のみ? もしかして新主人公&ほむ・マミ・杏? 妄想が膨らみ、公開が待ち遠しいです……。happy02

Mdkmfk1
Mdkmfk2
前編・後編連動鑑賞特典フィルムコマ
せめてキャラが写っていれば……残念。

Mdkmsikisi2
▲蒼樹うめ先生描き下ろしイラスト
&Magica Quartetからの寄せ書き入りの特製ミニ色紙
まんがタイムきらら☆マギカ vol.3 2012年 11月号付録
サイズは小さいですがイラストが素晴らしいです。

Mdkmpk4
▲まどかグッズ購入でもらえるアニメイト特典のポストカードその4
まどか&ほむら

5種類のうち、まだマミさんメインの物が唯一未入手です。
(他の種類は前編記事を参照)

過去の関連記事

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』前編プチ感想&特典紹介

アニくじ(俺妹)&アニくじ(ハヤテ)&一番くじ(キュゥべえ)の成果

きゅんキャラ マミさん当たった!他、ねんぷちナディア&リセット・カラー紹介

魔法少女まどか☆マギカ サウンドエッグ 全6種紹介ムービー

関連サイト

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

にほんブログ村 トラコミュ 魔法少女まどか☆マギカへ
魔法少女まどか☆マギカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』前編プチ感想&特典紹介 

「もう何も怖くない。」
「あたしってほんとバカ……。」

Mdkchirashi
▲劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』チラシ

10/6初日に劇場版『魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語』を観ました。朝一番の上映30分前に着いたのですが、地下の劇場へ下りる1階のエスカレーターの前から既に行列ができていました。みんな『まどか☆マギカ』の「Magica Quartet特製色紙」が目当てだったのかな? やっと手に入れた「Magica Quartet特製色紙」はすばらしい品で、ファンには家宝物でしょう。shine(画像は下記参照)

作品の内容自体に変更は無く、目新しいシーンは無かったようですが(作画のパワーアップは有り?)、カットされた後のシーンの繋がりに不自然さは無く、改めて物語の力という物を感じさせます。ただ、冒頭の夢のシーンがカットされたのは個人的に?ですが、演出上か時間制限上の問題なのか……。ただ、新規製作のOP(新主題歌ルミナス)とED(Magiaのロング改変版)は新鮮で良かったです。物語の感想はTV版で多くの人が語っているのでいまさら多くは書きませんが、改めて観て初見の時とは感じ方が違って観ている自分がいました。sweat01

TV版初見の時にはほむらは謎めいていて何を考えているのかわからないミステリアスなキャラだったのですが、全てをわかった今改めて観ると、言葉に出せないほむらの悲痛な想いと、なにげないまどかの言葉に心揺れる表情に胸が締め付けられました。weep

そして、あれだけさやかやほむらを苦しめたキュウべえに対しては、当時はすごく恨みがましく思っていたのですが、長い期間『まどか☆マギカ』を象徴するマスコットとして見続けてきた今となっては愛着すらわいています。前編ラストの「魔法少女と呼ぶべき」という例のセリフが印象的です。wink

次週公開の後編は魔女化したさやかとの戦いから始まるでしょうが、今から楽しみです。公開初日は用事があって朝一番の回に観る事ができないのが残念……。bearing

映画を観た後にアニメイトでの買い物で入手した『まどか☆マギカ』の特典を「Magica Quartet特製色紙」と合わせて紹介します。happy02

Mdkmsikisi
▲Magica Quartet特製色紙

先着順の劇場特典。うめせんせいの描いたまどかのイラストが絶品です。この服は劇中でも着ていたかな? 複製色紙とはいえ数量限定なので、ファンにとっては家宝物。公開当日で配布が終了したようです。画像はスキャンの関係で上下が少し切れています。hairsalon

Mdkmken
▲前編・後編連動鑑賞特典引き換えカード

Mdkmpk0
▲劇場半券でもらえるアニメイト特典のポストカード
アルティメットまどか

Mdkmpk1
▲まどかグッズ購入でもらえるアニメイト特典のポストカードその1
まどか&Wほむら

Mdkmpk2
▲まどかグッズ購入でもらえるアニメイト特典のポストカードその2
さやか&杏子&キュウべえ

Mdkmpk3
▲まどかグッズ購入でもらえるアニメイト特典のポストカードその3
魔法少女5人の制服バージョン

購入特典カードは5種類のうち金額に応じてランダムでもらえるのですが、どうしても欲しいと思う順に3枚をダブり無しでゲットできました。happy02

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』後編プチ感想&特典紹介へ続く

過去の関連記事

アニくじ(俺妹)&アニくじ(ハヤテ)&一番くじ(キュゥべえ)の成果

きゅんキャラ マミさん当たった!他、ねんぷちナディア&リセット・カラー紹介

魔法少女まどか☆マギカ サウンドエッグ 全6種紹介ムービー

関連サイト

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

にほんブログ村 トラコミュ 魔法少女まどか☆マギカへ
魔法少女まどか☆マギカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »